株式会社RJは、モジュール化建築を積極的に模索し建築モデルの革新に無限の可能性を創造します

株式会社RJ
プライバシーポリシーお問合せ
お電話でのお問合せ

モジュール化建築とその工法

モジュール化建築は新たな建築構造です。モジュール化建築構造システムは1つの部屋を一個のモジュールとして工場で事前に製作され、モジュールの内部空間を工場で配置され、装飾されてから、現場に運ばれて、吊上げ作業を通じて、建物に安全性高く組み合わせられます。モジュール化構造システムのプレハブ割合は高く、人的資源、材料資源を節約し、工期を短縮することができます。

従来の建物と比べ、管理と実施しやすくするため、複雑な建築構造を簡単化にして、複雑な機能システムをサブシステムに分解することができるモジュール化建築の利点です。モジュール化建築は以下の理念に基いて、設計と建造されています。一つ、対応できる建築設計範囲が広く、建築過程はどんな斬新的な設計プランを満たすことができる。二つ、空間モジュールは二次元平面部品で構成されて、モジュール化建築製造工場での生産組立ライン及び厳格的な質量モニターシステムを通して、すべての二次元部品を一つ一つの空間モジュールに組み立てられて、運送便利、フレキシブル性ある。三つ、建築廃材とリピート投入を減少し、環境に優しくする。四つ、現場での工程を圧縮し、コストを節約する。

統計によって、モジュール化建築構造体系のプレハブの割合は85%以上になり、残りは現場基礎工事と組み立ての作業です。モジュール化建築はいろんな建築専門家の認めを得られて、いろんな成功した実例を取得しました。例えば、远大グループが长沙でモジュール化解決プランを採用し30階建てのホテルを建てられました。すべての建築工事は15日間かかりました。工事中、積み木を積み重ねるように、速やかにフレームワークと建築鋼材を組み合わせてます。工事現場では、建築廃材は一切ないです。モジュール化建築及びモジュウール化工法は建築歴史では前例のない革命です。

モジュール化工法は小規模生態環境の建設に重視し、並行工事を実現でき、工場生産によって現場での工程を大幅に圧縮でき、プロジェクトの工事を全体的に圧縮できる最も大きな利点です。工事の難しさを下げるだけではなく、工事質量をより良く保証できます。生産率を高めて、人口知能の特徴を反映でき、エコ建造を実現し持続可能な発展を達成することができます。

従来の建築工事と比べ、モジュール化工事は完全的な厳格的な工場質量管理システムを通して、建築質量をコントロールしてします。丈夫で性能よく、投資回収早く、町の持続発展戦略に応じてます。従来の建築方式より、エコ節約性能はより良く高まり、エコ持続的な発展を実現できます。

モジュール化工事の実例。華中科技大学建築系館東側にある石榴居は、新たな建築構造に関してモジュール化工事によりいい実例です。石榴据すべての建築件は当地建築工場で事前制作され、現場で組み立てられました。接着竹を主な構造材料とし、全体的な事前制作され、本体は30mm*600mmのドア式鋼鉄フレームであり、室内でオープンした建築構造を保管スペースとして、使い安くなります。